FC2ブログ

四国に行こう! ~ちゅるちゅる編~

徳島県の「こんぴら」を金毘羅さんと信じて、いざ出発!!

出発して1分も立たないうちに、大きな神社と駐車場に沢山の
車が止まっているのが見えます。きっと観光地に違いない!
行ってみよう!

入ってすぐに出迎えてくれてた大きな木。
052_convert_20151015171631.jpg

御神木の大楠です。
051_convert_20151015171623.jpg

よくわかってないのに、楽しそうなお二方。
正直、この時点では、嫁ちゃんもよくわかってません。(笑)
054_convert_20151015171640.jpg

ここは、大麻比古神社というところ。七五三で訪れる場所のようで
この日も沢山の家族が来ていました。
なるほどな。正装してるから、おかしいと思ったんだよ。(笑)
060_convert_20151015172026.jpg

ちょっとだけ、観て歩ける場所もあるようなので
行ってみましょう。
057_convert_20151015171707.jpg

こちらは眼鏡橋。奥のアーチ形の橋が
058_convert_20151015171715.jpg

眼鏡の形をしているから眼鏡橋。
059_convert_20151015171721.jpg

こちらはドイツ橋。
056_convert_20151015171701.jpg

先程の道の駅で見た俘虜収容所にいたドイツ兵が、帰国の際に
自ら提案して工事して作ってくれたもの。橋の上は立ち入り禁止
ですが、そのおかげで今もこうして立派に残っています。
055_convert_20151015171647.jpg


神社をぐるっと見て回ったら、来た道を戻りましょ!
…な~んてもったいない。
折角なら、別の入り口から出ようぜ~♪

知らない道を通るのは嫌な旦那様。
知らない場所ほど、新発見があるんじゃないかと
わくわくする嫁ちゃん♪


しぶしぶ運転する旦那様の目の前に、石の灯篭がずらー!!
061_convert_20151015172049.jpg

この道が数百メートル続きまして、大きな鳥居が出てきました!
062_convert_20151015182353.jpg

すごい!車で鳥居をくぐった!!初体験かも♪
063_convert_20151015182403.jpg


鳥居をくぐって、とりあえず国道を目指すべく
嫁ちゃんがナビしていたところ、お寺さんが出てきました。


なんと、第一番札所 霊山寺です。
分かりやすく言うと、八十八か所お遍路巡りの1番目のお寺。
適当に来たのに、1番目のお寺に辿り着くなんてすごい!!
064_convert_20151015182410.jpg

人のようで、人の気配がしないマネキンが
不思議でしょうがないぼん。(笑)
066_convert_20151015182416.jpg


お寺さんの中はと言うと…。
あまりにもおごそかで、気軽に入っていい気配がしないので退散。


横のお土産物屋さんに入ることにしました。
お店の入り口にある旗に「鳴門 ちゅるちゅる」と書いてあります。

なにかと思ったら「鳴門ちゅるうどん」という名物のようです。
さっき、朝ごはん食べたけど、食べるっしょ~♪
067_convert_20151015182424.jpg

ちゅるうどんって名前がかわいいよねぇ~。
068_convert_20151015182452.jpg

出てきたうどんがこちら!
おいしいお出汁の中に、不揃いこの上ないうどんたち。
069_convert_20151015182459.jpg

どうなの?これ。(笑)
073_convert_20151015182522.jpg

ところが、この不揃いがいいんです。細いのは柔らかく
太いのはコシがあって、上のような平たいのはもちっとして
いろんな食感が楽しめて、すごくおいしいです♪
070_convert_20151015182505.jpg

つまらなそうに見えるぼんですが、うどん屋のお客さんやうどんを
運んでくれた女将さんにかわいがってもらって結構大満足なんです。
071_convert_20151015182511.jpg
             ちょっとまんぞく♡

美味しいうどんを頂いて、金毘羅さんの場所を女将さんに聞くと
「金毘羅さんって…お隣の香川県じゃない?徳島のこんぴらは
何にもないよ」と言われてショックを受ける我が家。(笑)
072_convert_20151015182516.jpg

急に目的地が無くなって、途方に暮れていたら「ここに行ったら?」と
3つパンフレットを持って来てくれました。
・大塚美術館はとってもきれいでお勧め!!
・東洋一長いエスカレーターがあるエスカヒル鳴門
・渦潮が上から見られる渦の道

美術館はとっても広くて、見て回るのに3時間ほどかかるそうなので
残念ですが今回は断念。
「エスカヒル鳴門」と「渦の道」は隣接しているので、電話でペットと
一緒に入れるか問い合わせると「大丈夫なのでお越しください」と
とってもwelcomeなお返事が来ました。

よしっ!!鳴門に行くぞ!!(・∀・)/おぉー!
(「来た道、戻ってるやん」って突っ込みはなしで。(笑))




にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
お久しぶりです(^-^)/
四国旅行記、待ってました〜♪
金比羅さんは私達も行ったことがあるので懐かしいなぁって思ってたら、
こんぴら違いだったんですね(笑)
行き当りばったりの旅、この後も楽しみにしてます!

そうそう、ぼんちゃんのお洋服があまりに可愛かったので、
ヒラリーにノルディック柄のをオーダーしちゃいました(≧∇≦)
今年は破壊されなければいいなぁ〜

それから、正しい寝方は爆笑でした( ̄▽ ̄)
ライ⚫︎ップの旦那さまは…いろんな意味でドキドキしました(笑)
2回しかお会いしたことないけど、イメージとちがーうΣ(・□・;)

はるさんへ

はるさん、お久し振りです!こんにちは!(・∀・)/

金毘羅さんって有名ですよね。
それなのに、突然行ったものだから金毘羅=香川って事も
忘れてしまって、おバカ丸出しです。(笑)
地図を見るまでは「あの階段がいっぱいあるお寺、名前
なんだっけ?」なんて会話をしていたほど。(笑)
そんな我が家でも、地元の人に助けられて1日目をとっても
楽しく過ごせました。VIVA行き当たりばったりです。(笑)


ヒラリーちゃん、まだ2歳だもんね~。
ぼんもその頃は、首元のフックとかマジックテープをカジカジ。
寝相が悪くて首から手が出るもんだから、首回りが伸びて
花魁みたいになってたっけ。(笑)
ノルディック柄をかわいく着こなすのも、破壊するのも
いい思い出になりますよ。(笑)

正しい寝方は、私のお気に入りになりました。
あれは、オイヌとして反則だと思います。(笑)

旦那様のイメージってどんなんだろ。(笑)
正しい旦那様は、I love me♡の人で、調子にのったら
どこまでも上って下りれなくなる人です。
さらっと付き合う分には楽しいですけど、よく知ると
キャラの濃さに胸焼け起こします。要注意です。(笑)
プロフィール

嫁ちゃん

Author:嫁ちゃん
ぼんと手芸が趣味。
ちょこまかBlog更新中♪

ぼん(キャバリア)
2009年7月27日生まれの男の子
枝名人!!
子供の頃から、よく寝て
よく食べる健康優良児。
我が家のかわいい主役です。

旦那様
時々、登場します。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フリーエリア
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
検索フォーム
お友達リンク
お気に入りお買物リンク
月別アーカイブ